「ケータイ/ドコモ光/サービス料金の支払いにつかう」について

サービス概要

毎月のドコモのケータイ/ドコモ光/サービスご利用料金に1ポイント単位でdポイントを充当できます。

対象者

dポイントクラブ会員

※ビジネスプレミアクラブ会員の方は対象外
※ご利用には充当したい回線それぞれからのお申込みが必要となります。一括請求グループの代表回線の方からのお申込みであっても、一括請求グループ内の全回線のご利用料金には充当されません。

一括請求をご利用の場合
※ポイント共有グループをご利用の場合、ポイント共有グループ内の各会員からご利用が可能です。ただし、代表会員の方が「ポイント利用拒否設定」をお申込みされている場合、対象の子会員の方はご利用いただけません。

ポイント充当対象

5G/Xi/FOMAの基本使用料、国内通話・通信料、パケット定額料、付加機能使用料(一部除く)、「ドコモ光」の基本使用料、通話・通信料、「ドコモ光」の各種オプションサービス料(一部除く)、d系サービスなどの月額利用料(一部除く)、国際サービス(一部除く)

毎月のご利用料金イメージ
*1 ご利用料金全額がポイント充当対象とはなりませんのでご注意ください。 他社接続サービス通信料、分割支払金/分割払金、コンテンツ使用料/iモード情報料、ユニバーサルサービス料、契約事務手数料/登録手数料、工事料、解約金、料金明細サービス利用料などは充当対象外となります。 ポイント充当お申込み後のキャンセル・変更はできませんのでご注意ください。
*2 お申込みいただいた回線のご利用料金全額から月々サポートや各種割引を適用後のご利用料金に充当されます。

ポイント充当対象期間について

ケータイ/ドコモ光料金への充当については、お申込み月の翌月請求分から充当されます。各サービス(ケータイ/ドコモ光以外)の初回課金月の請求金額は充当対象から除外されます。

お申込いただいた充当額がdポイント充当対象料金額を超えた場合、超過分は充当した月の翌月以降に繰り越して充当されます(最長6か月充当されます)。
※お申込み後、その申込み月を含む6か月後の末日までに追加でお申込みされた場合には、以前お申込みされた充当残額の利用期間は、最新の利用期間に更新されます。(繰り越し期間は最後に充当した月から最大6か月となります。)

【例1】4月20日にdポイントで3,000ポイント分の充当をお申込みの場合

有効期限:2016年9月末日
(充当残額がある場合、最大で2016年10月ご請求分(2016年9月ご利用分)まで充当されます。)

【例1】4月20日にdポイントで3,000ポイント分の充当をお申込みの場合の画像

【例2】6月20日に再度3,000ポイント分の充当をお申込みされた場合

有効期限:2016年11月末日
(前月より繰り越された1,500ポイントを含めた4,500ポイントが最大2016年12月ご請求分(2016年11月ご利用分)まで充当されます。)

【例2】6月20日に再度3,000ポイント分の充当をお申込みされた場合の画像

ご注意事項

  • dポイント(期間・用途限定)はご利用いただけません。
  • 一度お申込みいただいた「ケータイ料金の支払いにつかう」、「ドコモ光の支払いにつかう」、「サービス料金の支払いにつかう」のキャンセル・変更はできません。
  • 各種割引(月々サポート含む)や回線ご解約により充当対象となる携帯電話料金の請求がない場合、または最長6か月を経過した場合でも、dポイントは返還いたしません。
  • 回線ご解約時にドコモショップ店頭にてご利用料金をお支払いいただく場合、ご利用料金に充当されません。また、その場合dポイントは返還いたしません。
  • 月をまたがって充当する場合に、消費税計算の都合上、1円少なく充当される場合があります。