d払いで備えてあんしん!おうちのストック見直し特集d払いで備えてあんしん!おうちのストック見直し特集

ついつい先延ばしにしてしまいがちな、もしものための「備え」。おうち時間が増えた今こそ、家庭のストックを見直すチャンスです。今回は、d払いで備蓄品をおトクに購入できるお店をご紹介します。

おすすめのお店

  • 手軽な食品を豊富にラインナップ

    マツモトキヨシ
    dpaydpoint

    『マツモトキヨシ』

    小腹がすいたときにうれしいエネルギー補給ゼリーや、腹持ちの良いレトルトのおかゆ、日々のおやつにもぴったりなナッツやチョコレートなど、さまざまな商品を取り揃えています。

  • 普段から楽しめる保存食が豊富!

    東急ハンズ
    dpaydpoint

    『東急ハンズ』

    ハンバーグやリゾット、スイーツ缶など、日々の食事でも楽しめる豊富な保存食を取り揃えているので、お好みのものを見つけてみてはいかがでしょうか。また、ウェットタオルやペーパー歯磨きなどが入ったオリジナルグッズも人気を集めています。

  • バッテリーやライトの種類も充実

    ノジマ
    dpaydpoint

    『ノジマ』

    ポータブル電源やモバイルバッテリー、LEDライトなどの種類が充実しています。非常時でも普段の生活でも使用することができる便利なアイテムが揃っています。

  • アウトドアグッズから保存食まで

    スーパースポーツゼビオ
    dpay

    『スーパースポーツゼビオ』

    普段使いもできて、非常時にも役に立つランタンやポータブル電源などの便利なアウトドアグッズをはじめ、スポーツ専門店ならではの機能性の高いアイテムが充実しています。

保存食・備蓄品が買えるお店をもっと探す

コラム

備えて、食べて、買い足す「ローリングストック」を実践しよう

「もしも」のために家庭で用意している備蓄食品。気が付いたら賞味期限が切れていたり、いざ食べてみるとあまり好みの味ではなかったりした経験はありませんか? 今回は、そんな方にぜひ実践してほしい注目の備蓄方法、「ローリングストック」についてご紹介します。

「ローリングストック」とは?

「ローリングストック」とは?

備蓄食品には、主に災害時に使用する「非常食」と、日常でも災害時でも使用する「日常食品」の、大きく分けて2種類があります。

「ローリングストック」とは、「日常食品」を普段から少し多めに購入しておき、消費した分を買い足していくことで、常に一定量の食品を家庭で保存しておく方法のことです。普段のお買物の中で簡単に実践することができ、非常時でも食べ慣れたもの・好みのものを食べられることが大きなメリット。国や自治体からも推奨されている「備え」の方法です。
ローリングストックにおすすめなのは、常温保存が可能で、できるだけ手間をかけずに食べられる食品。また、栄養バランスやアレルギーを考慮しながら、家族の人数や好みにあわせた食品を選ぶことも大切です。

例えば、食事のメインになるような食品には、たんぱく質を手軽に摂取できる肉・魚・豆の缶詰。ビタミン・ミネラル・食物繊維を補う食品には、野菜ジュースやインスタントの味噌汁、即席スープ。エネルギーの源になる食品には、パックごはんや即席麺、カップ麺などがおすすめです。

日常食品と非常食をバランスよく用意して、万全の備えを!

日常食品と非常食をバランスよく用意して、万全の備えを!

日常食品とあわせて、非常食も用意しておくことで、より万全な備えにつながります。最近では、「非常時に食べるもの」というこれまでのイメージを払しょくするような非常食が続々と登場しています。

例えば、「アルファ米」を使用した非常食。アルファ米は、炊き立てごはんのおいしさをキープしたまま急速乾燥させており、容器にお湯または水を入れてしばらく待つだけで、ふっくらとした食感のごはんに戻ります。種類も豊富で、白飯だけでなく、おかゆや混ぜごはん、ピラフなどさまざまなものが販売されています。

そのほか、付属の発熱剤を使用することで、火も水も使用せずに温かい食事ができるものや、7年間保存ができる調理不要のレトルト食品なども。このように現在の非常食は、非常時だけでなく、普段の生活にも取り入れられるよう、よりおいしく、より手軽なものに進化しているのです。

そのため非常食でもローリングストックを実践して、自分の好きな商品を探したり、食べ慣れたりしておくことがおすすめです。料理をするのが面倒な日や、おかずがもう一品ほしいというときに使用してみてはいかがでしょうか。

「もしも」のとき、いつも食べているものや好きなものを食べることができると、それだけでホッとした気持ちになれるはず。ぜひローリングストックを実践し、普段の生活の中に上手に備蓄食品を取り入れましょう!

【参考】
『災害時に備えた食品ストックガイド』(農林水産省HP)
『アルファ米とはどのようなものですか。』(農林水産省HP)
『最新の防災食は長期保存+おいしさアップ!』(島忠ホームズHP)